幸呼ぶ料理=披露宴・祝い膳

☆【不老長春】の生け花は、花屏風と箸置きと大手籠にも飾りました。二文字屋からのささやかな気持ちです。お料理と共にお楽しみ下さい。

【御座附】‐不老長春(紅鮭燻製バラ仕立て・絹さや松葉)

【御祝肴】‐伊勢海老海老味噌和え(伊勢海老の旨味を全部使った欲張りなオリジナルソースを召し上がって下さい)

【御鶴向】‐明石鯛の昆布〆と薄切りにした蕪・赤い金時人参で日の出を表現しました。柚子の利いた加減醤油でお召し上がり下さい。

【御椀】‐目出度い席でのお約束の蛤吸物です。二文字屋自慢の美味しい出汁をどうぞ。

【御造り】‐魯山人写しの貴重な日の丸皿で、美味しいお刺身で、目出度い感じに盛りました。鮪は大間の鮪です。

【家喜物】‐大きな鯛を『姿造り』に卸して、食べやすい様に切り分けて焼き上げました。新郎・新婦による、ケーキカットならぬ、「鯛カット」を楽しんでください。
【勧め肴】‐枝豆ムースです。枝豆ムースの下は新鮮なトマトのソース。その下の透明な液体はトマトの絞り汁を丁寧に漉して創ったソースです。相性が良いと思います。

【多喜袷】‐ハモとハモの卵を合わせて玉子豆腐にしました。

【挙げ物】‐鱈の雲子と松茸に、オカキを細くしてまぶして揚げました。

【番外】献立には書いてありませんが、焼き野菜の加減酢和えをどうぞ。【寿肴】‐小さな器のうな重とお赤飯をどうぞ。量が多い方は赤飯はお持ち帰り下さいね。
【くつろぎ】‐食事の後ですので、どちらも軽く造りました。どうぞごゆっくりおくつろぎ下さい。小さな二文字屋流の栗きんとんを、焼いたメレンゲに乗せました。もう一つは黒胡麻で創った軽いアイスです。

感性を刺激し、情緒を豊かにして楽しんでいただけますように。
そして、それが皆様の明日への活力となりますように
幸呼ブ料理御用意シテマス
岐阜の鵜飼
うなぎメニュー
お品書き
料理アルバム=綺麗味
二文字屋ホームページトップ
懐石料理―献立一覧
二文字屋牛しゃぶアルバム
天然 鴨すき


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック