花屏風と紫陽花茄子

花屏風と紫陽花茄子
画像

オリジナルの『花屏風』に、季節の紫陽花を活けて、その前に紫陽花茄子を並べてあります。
これは全部茄子で出来ています。 上に乗っている赤いのだけは、丁子茄子(グローブ)です。 次の紫色はなすの皮から取り出した色です。 茄子は揚げる事により、綺麗に発色します。それを煮ると、色が煮汁の方に溶け出てしまって茄子の色はボケてしまいます。そこで、茄子の皮を揚げて、綺麗に発色させて、それを、美味しい、淡い色のダシで煮出して、ダシに綺麗な色が溶け出したら、漉してゼラチンで固めて 裏ごししてあります。 下には、茄子の実を、油で焼いて、胡麻の利いたダシとゼラチンで寄せてあります。 別名、錦茄子とも表現しています。 下に敷いているのは、木の芽味噌・胡麻クリーム(オリジナルの胡麻たれ)・ゆず味噌です
感性を刺激し、情緒を豊かにして楽しんでいただけますように。
そして、それが皆様の明日への活力となりますように
幸呼ブ料理御用意シテマス
岐阜の鵜飼
岐阜の名物
メディア紹介
お品書き
料理アルバム=綺麗味
二文字屋ホームページトップ
懐石料理―献立一覧
二文字屋牛しゃぶアルバム
天然 鴨すき

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック