テーマ:岐阜の名物

≪加納宿風流‐『ひいな膳』神無月のお献立≫

【御座附】月夜鍋 【奨 肴】鰹の叩き 【旬 彩】無花果‐胡麻くりーむ 【独 創】一息でお飲み下さい~温冷仕立て‐三色すーぷ 【馳 走】・釧路産大牡蠣のふらい・利平栗渋皮揚げ 【御 椀】菊花椀‐帆立貝菊花仕立て 【造 り】鮃薄造り 【焼 肴】あゐのさゝやき         【炙 肴】岐阜之名物飛騨牛石焼き 【創 作】…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞‐100年企業@岐阜

朝日新聞‐100年企業@岐阜 動画=中山道加納宿 和宮本膳動画=中山道加納宿 ぐっさん家 旧中山道加納宿にて元和6年(1620年)より『二文字屋』の屋号を掲げ、現在に至るまで受け継がれてきました。昔は宿場町だった加納の町は、現在は閑静な住宅街に姿を変え、二文字屋も住宅に囲まれた中でひっそりと佇んでおります。その様な環境の為、店も見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半蔀‐夕顔の実

 【半蔀】 源氏物語「夕顔の巻」を題材にして創られた、能舞台の謡曲「半蔀」を表現しました。「半蔀」とは、押し上げ窓の事です。金銀の水引を編んで「半蔀」に見立てました。登場人物の「夕顔」という女性の名に因んで、夕顔の実の加工品である新干瓢を柔らかく炊いて、柚子味噌を掛けてあります。 普段は脇役の食材である干瓢に、光を当て、主役にしてあ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more