亀姫御膳ー重陽の頃のお献立

食前茶   白菊茶


御座附(おざつき)   菊(きく)慈童(じどう)ー菊花玉子二種

          ・とび子和へ

             ・鱧の子和へ


御(お)  向(むこう)    菊の着せ綿ー

玉葱の羽二重(はぶたえ)豆腐(とうふ)   


  御  椀 帆立(ほたて)菊花(きっか)仕立て


造  り  活け伊勢海老炙り造り


進め肴(さかな)    あゐのさゝや(鮎の笹焼)き(き)          


箸休(はしやす)め   汐(しお)しゃーべっと


焼き物    飛騨牛石焼き 


旬(しゅん) 彩(さい)     秋茄子 利(き)久(きゅう)あん          


酢 肴   菊もずく 



汁   伊勢海老味噌汁


お食事(しょくじ)  うなぎご飯


くつろぎ  二文字屋ぷりん


感性を刺激し、情緒を豊かにして楽しんでいただけますように。
そして、それが皆様の明日への活力となりますように
幸呼ブ料理御用意シテマス
岐阜の鵜飼
メディア紹介
お品書き
料理アルバム=綺麗味
二文字屋ホームページトップ
懐石料理―献立一覧
二文字屋牛しゃぶアルバム
天然 鴨すき
二文字屋ホームページ

"亀姫御膳ー重陽の頃のお献立" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。