加納宿ー七夕の頃のお献立

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

一茶の『うつくしや 障子の穴の 天の川』の歌を料理で表現しました。
穴の開いた障子を創って、重箱に立て掛けるように誂えました。
箱の中には、その名も『天の川豆腐』。牛乳を寄せて固めて、トコロテン突きで付きます。上には、柚子味噌と、星に見立てたオクラの小口切りをあしらっています。
この料理を『天の川豆腐』と命名しました。障子の穴から『天の川豆腐』が覗き見えるという趣向です。
手前には蓴菜吸い酢と、紫陽花茄子を入れました。
蓴菜吸い酢(じゅんさい すいず)は、蓴菜をさっと湯を潜らせて色出しをし、飲めるように加減をした吸い酢を張ります。
紫陽花茄子(あじさいなす)は二文字屋オリジナルの料理です。
茄子と相性の良い胡麻タレと一緒に寄せました。上の紫陽花の様な紫色は、茄子の皮の色です。










感性を刺激し、情緒を豊かにして楽しんでいただけますように。
そして、それが皆様の明日への活力となりますように
幸呼ブ料理御用意シテマス
岐阜の鵜飼
うなぎメニュー
お品書き
料理アルバム=綺麗味
二文字屋ホームページトップ
懐石料理―献立一覧
二文字屋牛しゃぶアルバム
天然 鴨すき

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック